出会い・体験談

【体験談】Pairs(ペアーズ)にアラサーボロ雑巾女子が登録して最強イケメン彼氏を作る為に頑張った10のこと♥

Pairs(ペアーズ) 体験談

利用者国内最大級1,000万人を突破したマッチングアプリPairs(ペアーズ)。「恋人ができた!」という報告は延べ20万人以上に上ります!

そこで、こっぴどい振られ方をして以来、「女」をどこかに忘れてきたまま「3年間彼氏ができない!周りにいる男性は父か上司!」な状態だった筆者も天下のPairs(ペアーズ)に登録することを決意。

どうせなら「生まれてこの方一度も経験のない最強イケメンと付き合うぞ!」と決意したアラサー婚活記をお届けします!

ボロ雑巾みたいな状態から返り咲き、今では最強イケメン彼氏とラブラブな生活♥【最高イケメン彼氏がほしい!!】という願望がある人は、今すぐ立ち上がりましょう★

Pairs(ペアーズ)

【体験談】Pairs(ペアーズ)で最強イケメン彼氏に出会うことを決意

「このまま孤独死するのかな・・・」と、学生時代からのお気に入りであるボロいTシャツ(通称:ボロT)を着て、ポテチBIGサイズを食べながらラブコメ系映画を見ていた日。

「いや、どうせこのまま年を取るなら、一回本気出してみようかな!?それでダメなら、一人で最高に楽しく生きられるようにシフトチェンジだ!」と決意。

友人から噂で聞いていたPairs(ペアーズ)とやらに登録することにしました★

男性の好みをピックアップ!

突然ですが、自分の好みを明確に言えますか?

筆者は男性とコミュニケーションを取らなさ過ぎて、自分の好みをすっかり忘れており「かっこいい」「優しい」「おもしろい」くらいしか思い浮かびませんでした。

Pairs(ペアーズ)のプロフィールはとてもわかりやすく、性格・ライフスタイル・仕事まで細かい項目があります。

せっかくなら、最高の男性と付き合いたい!と思い、まずは自分の好みをノートに書き出しました。

1:高橋一生系のイケメン

2:優しい

3:ほどよくおもしろい

4:車持ち

5:年収300万円以上

6:土日祝日休み

7:タバコ吸わない・お酒はたしなむ程度

8:一途で浮気しない

9:映画一緒に見てくれる

10:転勤なし

イケメンといっても、どんなイケメンなのか?や、交際できてからのことも考え、転勤なし。あとはデートしやすいように、筆者と同じ土日祝日休みで登録して検索。

自分の好みを明確にすることで、ぴったりの男性と出会いやすくなります★

Pairs(ペアーズ)でモテるプロフィール写真について詳しく知りたい人はこちら!

婚活は市場と同じだと知る・・・

自分の理想を高くしたところで気がついたのは、婚活は市場と同じということ。素敵な男性はすぐにマッチングして彼女ができてしまう・・・。しかもPairs(ペアーズ)に登録している同性の人気会員を見ると、モデルかてくらい美しい方々がずらり。

こんな激戦区の中で闘わねばならないのか・・・と現実を知りました。「もしも自分がイケメンなら、ボロ雑巾みたいな女性を好きにはならないよな」と気がつき、ダメ元で努力を開始しました!

全ては最強イケメンと幸せなラブラブ生活を送るため!残りの人生が幸せになるなら、今だけ頑張るわよ!と意気込みましたが、結構命がけな闘いとなりました(笑)

Pairs(ペアーズ)以外の最優秀マッチングアプリ14選を知りたい方はこちら。

【体験談】Pairsでモテるために命がけの女磨き|彼氏を作るために。

Pairs(ペアーズ)に登録している華々しい人気会員に感化され、あのレベルまで到達できなくとも、自分史上最高のわたしになるぞ!と女磨きを開始。

化粧すら月2~3回するかしないかで生きていたもので、化粧品を揃えるところからはじまりました(笑)

フリー3年間の間に、体重70キロを記録していたので、まずは痩せなければ。決死の覚悟で挑みます。全ては最強イケメンの為・・・・・。

その1:(マネしないでほしい♪)3ヶ月で-15キロダイエット

久しぶりに全身鏡で自分の姿を見ましたが、おじさん化していてびっくりしました(笑)ちょうど同じ時期に、友人が旅先でわたしの素を撮影してくれていたのですが、その姿も酷いもの。

このままでは全ての男性から恋愛対象外にされてしまうだろうと思い、決死のダイエットを開始!

コンニャク、豆腐、野菜、ささみ入りのダイエットスープを大鍋に作り、3食ダイエットスープのみ!会社へは30分かけて歩いて出社!空腹時は野菜ジュースを一気のみ!

心が折れそうになったらPairs(ペアーズ)を見て、イケメンの方々を拝みました(笑)

「65キロになったら、このイケメンにいいねするぞ!」といった具合に【目標体重を達成しないといいね!してはいけないない】という独自のルールでダイエットを楽しみ、3ヶ月で15キロ減、55キロのややぽっちゃりレベルまで激変しました★

その2:お気にのボロTと涙の別れ・・・クローゼット総入れ替え!

痩せていくにつれ、服装が気になり始めました。Pairs(ペアーズ)で既に3名ほど気になる男性を発見していたので(まだいいね!はしていないが)「彼らとデートできることになったら、着ていく服がないわ!!」と顔面蒼白。

思えば、学生時代に購入した古着のボロTを着て、週末ひきこもるのが最高の贅沢だった筆者。ものすごい愛着があったのですが、イケメン彼氏をゲットするには、このボロTとお別れしなければいけない・・・と泣きながら処分しました。

クローゼット全体的に、男ウケの悪そうなカラフル×柄のワンピとか、膝が真っ白になっているデニムとか、そんなんばっかり。よくこれ着て生きてたな・・・と思うレベル。

今シーズン洗濯して着まわせる最低限の服を残し、全て処分!そのままプチプラショップへ走り、ネットや恋愛本で推されている女子アナファッションを全身3コーデ分購入してきました★

15キロ痩せたら、プチプラの服でもそれなりになってかなりテンション上がりました♪

その3:妖怪レベルの猫背を矯正!

自分の素の姿を見たことはありますか?

筆者は旅先の写真や、会社のパンフレット用写真に移りこんだ自分の姿を見て愕然としたことがあります。

人間というよりは、妖怪。ものすごい猫背で、姿勢が悪かったんです!これはもう自分の力では直せないと思い、モデルウォーキングレッスンという1日セミナーに参加。超美しい元モデルのスパルタ先生にしごかれ、妖怪から人間レベルまで持ち直しました。

姿勢が悪いと、どんなに美しい容姿をしていても魅力半減するので、是非確認してください。

元モデルの先生がとても美しくて、美意識上がりました★良い刺激になるので、美しい人に近寄るのもポイントですね★

モテる女になりきるコミュニケーションは最強

筆者のように長年ボロ雑巾スタイルで暮らしていると、「自分なんて・・・」と極端に自信が持てない状態に陥ります。

散々自分のだらしない姿を知っているので、男性の前で自分を卑下してしまうのも仕方ありません。

でもイケメンと付き合いたいなら、このままではいけない!どうしたらPairs(ペアーズ)に登録している人気会員のような、輝かしいオーラが出せるのか?を研究することにしました!

その4:恋愛本を読破

とりあえず、受験勉強並みに勉強できないか?と本屋へ直行しました。

そうしたらビックリ!今は恋愛本のコーナーができあがっているんですね!そこにあった気になるタイトルの本を5冊購入。3日で読破しましました。

恋愛コミュニケーションや考え方がわからない人は、恋愛本を読んでみてください!本当に参考になります。

その後も30冊以上の恋愛本を読み、共通している点を発見したので、ご紹介します♪

・男性はご機嫌な女性が好き(尽くされるより、女性が喜んでいればそれでいい)

・男性は笑顔の素敵な女性が好き(それだけで幸せを感じる)

・女性から必死に追いかけられると逃げたくなる

▲いかに「モテるのよ♪」な思い込みが大事かがわかりました。

自信ないまま会っても、言葉・表情・仕草全てに出てしまいます!

モテない女性の行動のみで恋愛してきたので、マジでもっと早く恋愛本を読んでおけばよかったと心から後悔しました(笑)

その5:恋愛系Youtubeを永遠リピート

▲恋愛本の著者でも有名な鶴岡リサさん。

他にも参考になる動画が多数あるので、流しっぱなしにすると恋愛スキルUPに繋がります!

悩んでいるのは自分だけじゃない!孤独な婚活の励みにもなります。

その6:鏡の前でひとり総練習!

恋愛本+Youtubeで恋愛スキルを磨いたら、実践できるように鏡の前で猛練習しました!

実際にデートするときのヘアメイク+服装になり【表情、話し方、仕草】まで練習!(誰にも見られなくない)

会話の内容をネタ帳に書き出して、それを女性らしく語ったり、目があったときにニコっと笑えるように、繰り返します。

実際にどれだけできるか?よりも「あれだけ練習しているから」という安心感も大きな助けになります。

【体験談】Pairs(ペアーズ)の最強イケメンに猛烈アタック

悪魔で「自分史上」ではありますが、ここ数年で一番女性らしく美しくなることができました♪Pairs(ペアーズ)に登録しなければ、こんな変化は迎えられなかったので、心から感謝します。

ここまで準備が整ったら、あとは現場で当たって砕けろ!頑張るぞーーー!!

Pairs(ペアーズ)に本当にイケメンいるのか?検証してみました!

その7:片っ端からタイプの男性にアタック!

ノートに理想の男性の条件を書き出すことで、Pairs(ペアーズ)の中でも目当ての男性を見つけやすくなります!

プロフィール検索で条件を絞れば、該当の男性がずらり。その中からプロフィール写真を見ていいかんじの男性に片っ端からいいね!する毎日が続きました。

ここでも毎日新規会員のチェックは欠かしません。他の女性といいかんじになる前に、即アタックです!

元々、ボロ雑巾系女子だったので、最初は「わたしごときがイケメン様にいいねするなんて恐れ多い・・・」と感じていましたが、数をこなすうちに、そんなことは気にならなくなりました。

その8:週5でデート♪

幸運にも、候補のイケメンが常時3名ほどいて、同時進行でやりとりをしていました。最初の頃は、マッチング=両思い的な気分で「たった一人の人としかやりとりしてはいけない!」と思い込んでいましたが、マッチングアプリでは、交際するまで同時進行は当たり前なんですね!

どんなにプロフィールが良くても会ってみなければわからないので、1週間程度やりとりして、怪しくなければ早い段階でデートしていました。

3年間彼氏がいなくて、男性と2人きりで会うことすらも皆無だった筆者にとっては、劇的な生活の変化です!

ゴールは最強イケメン彼氏との交際でしたが、このデート期間もなかなか楽しい思い出となりました♪

その9:候補の男性をジャッジメント

Pairs(ペアーズ)に登録して1ヶ月目、デートした男性は10名以上、継続して連絡を取っている男性は3名に絞られました。振り返るとマジで多忙でした(笑)

昨日までいいかんじだった男性が突然音信普通になったり、デートしてからお互いに連絡を取らなくなったり、恋愛経験少ない筆者にとってはひとつひとつに感情のアップダウン。落ち込んで寝込む週末もありました。

マッチングアプリの出会いは、こうゆうものかと少しづつ感覚が掴めてきた頃、男性と2人で食事するということにも慣れ、余裕でデートができるようになりました。

すごい進歩です!最初の頃はデート前に吐き気、お箸を持つ手が震える、なんてことがざらだったのに(笑)

ここで残っていた男性がそれぞれに魅力的で、今後どうしたらよいのか?判断に迷いました。

・一緒にいて一番楽しい人

・一緒にいて一番落ち着く人

・これからも一緒にいたいと思う人

▲3名の中でランキング形式で考えてみました。

逆に、不快感を感じる部分も書き出してジャッジ

・連絡がマメすぎるor返信がマチマチでちょっと不安

・お酒の量が多い

・趣味が多すぎてついていけなそう

▲こんな感じで、相手の良いところと、苦手なところを書き出してみた結果、一人の男性にたどり着きました!それが最終的に交際することとなった最強イケメン彼氏です♥

その10:女子からの告白もありだ!

さて、この人だ!と的を絞ったけれど、彼からは一向に告白してくる気配がありません。デートは実に4回目。マッチングアプリで出会ったら、3回目にはこれからどうするかを決めましょうという目安があります。

全く何もしてこない点も誠実で好印象でしたが、このままでは友達になってしまいそう。

ここでまたも恋愛本でリサーチ!どの恋愛本にも【今の時代は女性から告白するのも全然あり!】という答えが・・・。

人生で一度も自分から告白したことのない筆者にとっては一大事です。

でも、せっかくPairs(ペアーズ)に登録して、最強イケメンが目の前にいるのだから「人生を賭けて告白してみよう!」と決意。

それから次のデートの日まで毎日鏡の前で告白セリフの練習。実にシュール。

デート当日、練習の成果もあってか、見事にOKをもらい交際スタートしました!後にわかりましたが、彼も同じ日に告白しようと思っていたとのこと。早くしてくれ~!

Pairs(ペアーズ)体験談まとめ

筆者は去年の今頃、ボロ雑巾系女子でしたが、奮起してPairs(ペアーズ)に登録したことで、「女磨きしよう!」「恋愛の勉強をしよう!」とすごく前向きになりました!

努力しながら、素敵な男性たちと接点を持てるツールが近くにあったから、モチベーションを保って楽しく頑張れたんだと思います。

あんなに低レベルからスタートしたのに、今では最強イケメン彼氏とラブラブで幸せな毎日を送っています★せっかくPairs(ペアーズ)に登録するなら、是非気合を入れて本気で素敵な男性と出会ってください♪

参考になれば嬉しいです★

Pairs(ペアーズ)