登録・退会・ログイン

【知らなきゃ損】ペアーズでドタキャンをする理由と見分け方を解説!

ペアーズなどのマッチングアプリを使っていると一度あるドタキャン。

この記事ではドタキャンの理由と回避する方法、ドタキャンしやすい人の見分け方を解説しています。

ぜひこの記事を読んで気持ちよくペアーズ でお相手探しをしてくださいね!

ペアーズでドタキャンする人の理由

ペアーズでドタキャンする人の理由はどのようなものなのでしょうか?

主にドタキャンをしてしまう人は以下の4つの理由があるようです。

  1. 急に面倒になった
  2. 実は彼女・彼氏がいる
  3. 約束後にペアーズ 内で別の相手とマッチングした
  4. 待ち合わせ場所には来たが好みのタイプじゃなかった

それでは具体的にそれぞれの心理や理由を見ていきましょう。

急に面倒になった

待ち合わせの前日や当日に急に面倒になってしまうのもドタキャンの理由です。

知らない人と初めて会うのは心理的なハードルが高いため、なんとなく面倒になってしまいます。

もともと社交的でない人、ペアーズ で真剣に相手探しをしていない人に起こりやすい真理と言えるでしょう。

  • 元々人見知りだったり真剣な出会いを探していない人は当日に急に面倒になることがある

実は彼女・彼氏がいる

実は彼氏や彼女がいるのにペアーズ に登録していることもドタキャンに繋がります。

真剣に相手探しをしているわけでなく、彼氏や彼女と会えない時の暇つぶしにParis(ペアーズ)を利用しているためマッチングした相手と会う必要を感じられないのです。

当日彼氏や彼女とデートの予定が入ったり、流れで約束をしたが本当は会うつもりがないというのもパターンの1つです。

  • 実は彼氏や彼女がいて真剣にマッチング相手と会いたがっていないのも理由の1つ
  • 会うつもりではいたが当日デートの予定が入ってドタキャンというパターンもある

約束後にペアーズ内で別の相手とマッチングした

あなたと約束した後にペアーズ 内で別の相手とマッチングしたこともドタキャンの理由になるでしょう。

特によりスペックの高い相手が見つかった場合、あなたと比較してそちらとの約束を優先させることもあります。

別の相手とマッチングした為にあなたに会う必要がなくなった、というのもドタキャンの理由の1つでしょう。

  • マッチングした後に別の相手との出会いがあり、あなたよりもそちらを優先させた可能性も

待ち合わせ場所には来たが好みのタイプじゃなかった

実は待ち合わせ場所に来ていたが、遠目に見たあなたが好みではなかったためにドタキャンをして帰ったことも考えられます。

プロフィール写真と実物のイメージに差があり、デートをするのが嫌になってしまうのです。

特にビジュアル重視の傾向がある人は、見た目だけでデートせずに帰ってしまうこともあり、待ち合わせ時間ギリギリになって断られた場合は、実は待ち合わせ場所であなたを見ている可能性があります。

  • 待ち合わせ時間ギリギリで断ってくる人は実は遠目からあなたをチェックしている可能性がある
  • 見た目のイメージがプロフ写真と違って会うのが嫌になってしまうことも

ドタキャンを防止するために、正しくモテるプロフィールを作りましょう!

ペアーズでモテるプロフィールの作成方法を説明した記事はこちら!!

ペアーズでドタキャンする人の見分け方

ペアーズ でドタキャンされるのはなるべく避けたいですよね?

今からドタキャンをしやすい傾向にある人の特徴を解説していきます。

絶対にこういう人はドタキャンをする、ということではありませんがある程度の目安にはなるでしょう。

ドタキャンを回避するためにも頭に入れておいてくださいね。

プロフィールが適当

プロフィールの文章が適当、写真の枚数も少ない場合はドタキャン予備軍と言えます。

真剣に相手探しをしている人ほどプロフィール写真を多く登録したり、しっかり自己紹介文を入力しているものです。

ドタキャンされないにしては既婚者だったり、すでにお相手がいる会員の可能性も考えられます。

プロフィールが適当な場合は出会いへの真剣度も低いため、ドタキャンしやすい傾向にあるでしょう。

  • プロフィールが適当な人は真剣度が低いのでドタキャンしやすい

お店を予約したがらない

お店を予約したがらない人もドタキャンの危険性があると言えます。

初めてのデートはスムーズに進めるためお店を予約しておく方が無難です。

しかし「適当にお店に入りましょう」と提案したり、こちらから予約をしておくと提案しても気乗りしない場合はドタキャンを想定している可能性があるでしょう。

初回の顔合わせはなるべく予約をするようにして、相手の反応が悪いようなら少し警戒した方が良いと言えます。

  • 初回のデートは予約しておくことでドタキャンされづらい
  • 予約を嫌がるようならドタキャン予備軍の可能性が高い

連絡頻度が少ない

連絡があまりつかない相手の場合は、ドタキャンまたはすっぽかされる可能性があります。

既読無視が多い相手は無視をすることに抵抗がないので、最悪の場合はすっぽかしてそのままブロックなんて場合も。

アプリ上でも連絡があまり取れない、既読無視が多い場合はドタキャンをする可能性があります。

  • 会う前の連絡頻度が少ない、また既読無視が多い場合はドタキャンする可能性がある
  • 既読無視を頻繁にする人はすっぽかしをする可能性もあり

ドタキャンされたときでもすぐにデート相手が見つかるマッチングアプリも!?

出会いのプロ厳選マッチングアプリをまとめた記事はこちら!!

ペアーズでドタキャンを防止するためにできること

ペアーズでドタキャンを防止するための方法を2つ紹介します。

なるべく悲しい思いをするのを避けるために、待ち合わせをするときやアプリを利用する前に対策しておきましょう。

当日はお店を予約するようにする

顔合わせデートはお店を予約することでドタキャンしづらくなります。

特に週末に会う場合は混んでいてお店が見つからないこともあるので、お店を予約しておく方が無難。

ドタキャン防止の意味でもスムーズな顔合わせをする為にもお店を予約しておきましょう。

  • 特に初回のデートはお店を予約しておくとドタキャン防止になる

プロフィール写真に加工のものを使わない

プロフィール写真に加工の物を使わないようにして、実物とのギャップを少なくしましょう。

実際に待ち合わせ場所であなたを見て帰ってしまう場合は、写真とあなたの見た目のギャップが原因のようです。

特に加工アプリで盛ってしまっている場合は、相手にとって「全然別人じゃん!」と思われてしまうことも。

プロフィール写真は自然光の下で撮った写真を使用して、実物に近い雰囲気のものを使いましょう。

  • プロフィール写真は実物とギャップの出ないように加工アプリを使わない

好感度の高いプロフィール写真の撮り方は下記の記事に詳しくまとめています。

【3分で出来る!!】ペアーズ のプロフィール写真でマッチング率を3倍にする方法はこちら!!

ペアーズ でドタキャンされた時の対処法

万が一ペアーズ でドタキャンされた時は運営に通報することができます。

お相手のプロフィール画面の右上のボタンをタップすると、通報・違反報告をするというボタンが表示されるのでその中からドタキャンされたという理由を選択して通報しましょう。

別の会員が被害に遭わないためにも、悪質なドタキャンは通報できると覚えておいてくださいね。

ペアーズ でドタキャンする人を見分けて気持ち良く相手探しをしよう

ペアーズ では残念ながらドタキャンをする人がいますが、この記事で解説した内容を参考に回避をすることも可能です。

プロフィールを見分けたりやり取りの内容から判断したり、状況に応じてドタキャンを回避してくださいね。

ドタキャンをする悪質は会員を回避して気持ちよくお相手を探しましょう!

Pairs(ペアーズ)ペアーズってどんなアプリ?詳しく説明した記事はこちら!!

あわせて読みたい
Pairs(ペアーズ)
ペアーズの評判や口コミと基本料金情報【2019年9月最新版!!】|出会いのプロがペアーズ攻略法を伝授!『ペアーズ』は累計会員数1,000万人を突破している、国内最大級のマッチングアプリ。 今回は、そんなペアーズを実際に利用しているリ...