登録・退会・ログイン

【2018年版】30代の男性向け最優秀マッチングアプリランキング

30代に人気のマッチングアプリ

「マッチングアプリって若い人が使っているの??」

「30代でもマッチングアプリで出会えるの??」

マッチングアプリと聞くと「若者が使う出会い系アプリ」というイメージが強いかと思いますが、いま若者だけでなく30代でも積極的にマッチングアプリで彼氏候補や婚活を楽しんでいる人が増えています。

むしろ、女性は「素敵な年上男性」を探していることの方が多いです。

今回は「30代でも出会えるマッチングアプリ」を紹介します。

マッチングアプリは種類によって年齢層が違うので使い分けることが非常に大切です。

「どのマッチングアプリを使えば出会えるのか??」

「同世代の人と多く出会えるマッチングアプリは一体どれなのだろう」

そんな悩みを持っている30代マッチングアプリユーザーは是非参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【2018年版】マッチングアプリの完全攻略ロードマップ!秘伝!マッチングアプリの歴史は始まってまだ間もないです。そのため、世の中にまだ体系化されている情報がなかったので、本サイトでは日本で初めて、マ...

マッチングアプリを使用している主な年齢層

マッチングアプリを利用している主な年齢層は下記のようになっています。

こうしてみると若い人にマッチングアプリは人気になっています。

ですが、だからと言って30代が利用したら出会いが少ないのかといえばそうではありません。

マッチングアプリで大切なのは「相手にニーズがあり、マッチングするか」です。

さらに男性の場合、年下女性からのニーズは非常に高いです。

下記に30代になぜマッチングアプリがおすすめなのかを紹介していますので参考にしてみてください。

■ 30代にマッチングアプリがおすすめな理由

・年下女性からの需要が高い
・30代で出会いを探している女性が多い
・婚活、街コンより費用対効果が良い

まず一番におすすめな理由なのが「年下女性からの需要が高い」ということです。

マッチングアプリを使っている女性の中には「恋活がしたい」というユーザー層と「年上の人に出会いたい」というユーザー層がいます。

そして、30代が狙うべきなのが「年下女性の年上に会いたがってる女性」なのです。

まず第一に彼女たちは「年上男性」に非常に魅力を感じています。

年上男性に魅力を感じる理由としては「年上への憧れ・経済力の高さ」など理由として挙げる女性が多いです。

そんな彼女達とマッチングすれば「年上」というブランドだけで、若いユーザー層よりも1歩先をいくことができるのです。

ですので「年上だからマッチングできない」「需要がない」は大きな間違いです。

年齢を理由にマッチングアプリを使わないという考えはやめましょう。

さらにマッチングアプリは年下女性からの需要があれば、それと同じく「30代女性」からの需要も非常に高いです。

30代の女性達も年々、出会いがなくなってきており合コンや街での出会いにも期待が薄くなってきています。

そこで近年ではマッチングアプリを利用して婚活・恋活する30代も非常に増えているのです。

1人でも多く良い男性と出会いたい30代女性が増えています。

さらに最近では「街コンや婚活イベント」よりもマッチングアプリの需要が高まってきております。

1度に3000円以上かかる婚活イベントでは限られた時間でしか出会いがないので、はっきりいって良い出会いを見つけることができるかといえば答えはNOです。

さらに時間と労力もかかり、それに着ていく洋服などを揃えるとなるとそれなりの出費になってしまいます。

それよりも時間もコストも安くすむマッチングアプリなら、より沢山の男性に出会うことができて、なおかつ共通な趣味や話題などで相手を判断することが可能です。

時間にせかされた出会いの場より、マッチングアプリで時間をかけた出会いの方が良いと女性も感じています。

こうしてみると30代こそマッチングアプリを使うべきだと感じます。

30代からでもマッチングアプリで新しい出会いを探すことは可能ですよ。

30代でもマッチングアプリは出会いが豊富

マッチングアプリの最大の特徴は「低予算かつ出会いが豊富」なのが最大の特徴でしょう。

マッチングアプリの場合「女性無料・男性月額課金」というスタイルがほとんどで、「男性がお金を払うのは納得いかない」と思っている方がいますが、正直その考え方は非常にもったいないです。

先ほども紹介しましたが、マッチングアプリ自体は出会いが豊富でチャンスはいくらでもあります。

マッチングアプリで30代におすすめのアプリを紹介

ここからは「30代におすすめなマッチングアプリ」を紹介していきます。

実際におすすめポイントを交えながら解説していきます。

1位:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びはリクルートが運営する婚活系に特化したマッチングアプリです。

こちらのマッチングアプリは30代に非常に人気で、ご自身の価値観や質問内容から相性が良さそうな女性をピックアップしておすすめしてくれます。

また、アプリがあなたの好みを分析してより理想に近い女性を紹介してくれます。

またマッチングアプリに奥手な男性でもアプリ専用のコンシェルジュがデート場所や時間までも調整してくれるので非常に便利です。

そしてマッチングアプリを使う最大の目的は「実際に出会って素敵な女性を見つけること」です。

ゼクシィ縁結びではなんと、ユーザーの8割以上の方がアプリを使用してから6ヶ月以内にお相手を見つけているというデータがあります。

マッチングアプリを利用する人には様々な理由がありますが、ただダラダラと続けていても意味がありません。

自分にやる気をかける意味でも同年代や少し年下が多いゼクシィ縁結びはおすすめです。

2位:Omiai(オミアイ)

恋活、婚活どちらにも適したマッチングアプリで公式サイトでも多数のカップルがお付き合いから結婚までつながっているケースが多いです。

以前までは女性も30代の人は有料だったのですが、今では無料になり同世代の女性も多数います。

ユーザー層も会社員が多く、アッパー層というよりは、いわゆる普通の恋愛を求めているユーザーが多く登録しているのが特徴です。

また、Omiaiがもし「自分には合わないな〜」と思えば解約する時に返金を受け取ることも可能なのです。

マッチングアプリの中で返金対応をしているのは非常に珍しいです。

まずは一度使ってみて欲しいという運営側の気持ちを感じとることができます。

幅広いユーザー層がいるOmiaiも是非おすすめです。

3位:Pairs(ペアーズ)

日本でも国内TOPの会員数と知名度を誇るマッチングアプリPairsも婚活向けのユーザーにオススメと言えるでしょう。

Pairsは恋活・婚活どちらともに適しているマッチングアプリですが、最近では「婚活向け」の女性ユーザーが増えてきて婚活をより真剣に考える20代中盤〜30代・40代のユーザーが多くなってきている傾向にあります。

Pairsはメディアへの露出度が高く、会員数も豊富なので幅広い年齢層のユーザーに出会うことができます。

また、運営体制も24時間で管理しているので不正なユーザーの防止などの安全性に関してもしっかりとしています。

婚活にもおすすめですし、婚活一歩手前のユーザーでも、よりリアルな出会いを求めることができるマッチングアプリです。

4位:東カレデート

「ハイスペック男子に出会えるマッチングアプリ」として人気の東カレデート。

東カレデートはユーザー登録に審査が必要で誰でも会員になれるわけでなない珍しいマッチングアプリです。

審査ではもちろん顔も重要ですが、その他にも「年収」「どんな仕事をしているか」も審査対象なので、より厳選されたハイスペ男子が集まるのです。

また、女性に自分をアピールする時も「バラ」を送り相手にアピールするのですが、バラと月額料金を合わせても平均して約1万円ほどかかります。

なので「ある程度お金に余裕がある人」が使用している傾向にあり、女性に関しても「明らかなブスはいない」ので、より上質な出会いが生み出される限られた人のみが使うマッチングアプリなのです。

5位:with(ウィズ)

メンタリストで有名なDaigoさんが監修していることでも話題のwith。

最大の特徴は心理学や診断テストを応用した出会いが女性とのミスマッチを防ぎます。

マッチングアプリでは最初の第一印象で大事な顔で入り実際にマッチングしてメッセージを交換すると「なんか印象と違った」「ノリが若すぎる」などの悪い意味でのギャップが激しいです。

それを解消するべく心理学を対象としたwithでは、互いの共通点や性格に合わせた相手を分析してあなたのマッチングをサポートしてくれます。

マッチングアプリがきっかけでお付き合いしたり結婚したりする方の回答で最も多いのが「互いの性格や価値観が合った」ということです。

どんな恋愛でも「顔がタイプ」などの第一印象で重要な顔はあくまで最初の判断基準なだけで、後々に大切になってくるのは性格や中身の方が大事です。

そんな性格診断や心理的部分に合った女性を紹介・サポートしてくれるwithはマッチングアプリが苦手な男性にもおすすめできます。

ユーザーの年齢層も比較的20代中盤から30代が多いイメージです。

6位:イヴイヴ(イブイブ)

イヴイヴはマッチングアプリの中では珍しい「完全審査制」のマッチングアプリになっています。

マッチングアプリは誰でも気軽に登録できることから、ユーザーによってはアプリを全然使わなくなったりと放置アカウントが多数存在するマッチングアプリもあります。

ですが、イヴイヴは完全審査制になっているのでより出会いに本気なユーザーが登録して積極的に出会いを探しています。

「婚活したい」という方にも同世代のユーザーも数多くいるので、マッチング率も非常に高い傾向になっています。

これまでマッチングアプリで出会いが少なかった30代でもイヴイヴを利用したことで「初めてこんなにマッチングができた」という高評価の声を多数聞きます。

また、恋愛が苦手な男性でもイヴイヴには安心のサポーター機能というものがあるので、わからないことやメッセージの内容へのアドバイスなども丁寧に教えてくれます。

イヴイヴの運営スタッフが一つ一つ丁寧にアドバイスをしてくれるので、これだけでも非常に心強いですよね。

30代でも「真剣な恋をしたい」と考えている方にはイヴイヴがおすすめです。

7位:Dine(ダイン)

Dineは比較的新しいデート型のマッチングアプリです。

最大の特徴は行きたいレストランを選択して、互いに行きたいお店であればマッチングするという非常に新しいシステムを導入したマッチングアプリです。

マッチングアプリの最大のネックは「どこに行くかで迷ってしまう」という声をよく聞きます。

行きたい場所などがなかなか決めきれず結局実際に会うこともなくなってしまうというのは非常にもったいないです。

そんなデート機会を失わないためにもDineであらかじめ行きたいお店を決めることで、デート不成立をなくします。

Dineでは「100回のメールよりも1回のデートを」と掲げているようにデートの大切さを皆様も感じて欲しいです。

メッセージではそれほど盛り上がらなくても実際に合ってみると「メッセージの印象とは全然違う」というパターンが多いです。

また、Dineに掲載されているレストランは人気店のみなので、行き先を迷うことなくその場で最適なお店へと導いてくれます。

事前にデート先をリサーチすることもないので余計なことを考えずデートに集中することができます。

また、年上男性とのデートを希望する女性が多く使用している傾向にあり、Dineでは逆に年齢が低すぎると女性から相手にされない可能性があります。

レストランのレベルによってはお店での平均価格帯がある程度のもありますので、経済的に余裕な30代がモテる、好まれる可能性が非常に高いのです。

デートに最も近く、なおかつ素敵な女性を探すことができるDineはおすすめです。

30代でマッチングアプリを使用している人は恋に真剣

30代でマッチングアプリを利用する人は比較的恋に真剣な方が多いです。

「年齢が高いから」「30代はマッチングアプリじゃおじさんすぎる」そんなネガティブなイメージは変えてください。

むしろ30代の需要はマッチングアプリでは非常に高いです。

出会い方は人ぞれぞれで合ってマッチングアプリで出会うこと自体は何も恥ずかしい話ではありません。

最近ではマッチングアプリをきっかけにして結婚やお付き合いをするパターンは非常に多くなってきています。

仕事も忙しい人は特にプライベートで恋活・婚活する時間は非常に限られてくるものです。

そのまま、時がすぎるだけを待っていれば決してこれから先も出会うことはありません。

その中でも「30代でも出会えるマッチングアプリ」を選ぶことが非常に重要になってきます。

アプリによっては年齢層が低く、女性も「若いユーザーと出会いたい」というアプリもあり、そのようなニーズと違うマッチングアプリを使用していても出会えることはありません。

上記で紹介したマッチングアプリならどれも30代にはぴったりのマッチングアプリです。

まとめ

いかがだったでしょうか??

30代でもマッチングアプリで新しい恋を見つけることは十分可能です。

これまで出会いがなかった30代は正しいマッチングアプリに出会えてなかっただけなのかもしれません。

是非あなたに合ったマッチングアプリを利用してみてください。

あわせて読みたい
【2018年版】マッチングアプリの完全攻略ロードマップ!秘伝!マッチングアプリの歴史は始まってまだ間もないです。そのため、世の中にまだ体系化されている情報がなかったので、本サイトでは日本で初めて、マ...