登録・退会・ログイン

【2018年版】大学生におすすめな最優秀マッチングアプリランキング

大学生 マッチングアプリ

「大学生だから出会いが欲しい!」

「キャンパス外でもっとたくさんの人に出会いたい」

大学生は出会いが豊富で遊び盛りな年頃です。

そんな大学生が、いま最も出会えるアプリとして使っているのが「マッチングアプリ」です。

今回ご紹介するのは「大学生におすすめの最も出会えるマッチングアプリ」です。

これからマッチングアプリを利用しようとしている大学生は必見です。

恋活に使える!マッチングアプリの利用者は大学生が多い

マッチングアプリの利用者層は20代前半が非常に多いです。

中でも大学生が使用する割合が非常に高く、ネットの口コミや実際に気軽に会える便利さから大学生の間では「ナンパよりも簡単」「合コン行くより出会える」と高い人気を誇っています。

マッチングアプリの利用金額は、大体が3000円〜が多く、アルバイトなどをしている学生からすればそんなに高くは感じません。

むしろ、周りの友達や女友達も使用していることが多く、近年の若者にとっては「マッチングアプリで出会う」ことに対して引け目や恥ずかしさのようなものは感じていません。

月額3000円という金額も決して安くはありませんが「可愛い女性と出会いたい」という気持ちが特に強い大学生からしてみれば、気にならないのでしょう。

ここで詳しく「大学生がマッチングアプリを利用する理由」について詳しく紹介したので、これからマッチングアプリを利用するか考えている人にも非常に参考になりますので読んでみてください。

■ 大学生がマッチングアプリを利用する理由

・気軽に出会える
・恋愛に対して奥手な人が少ない
・色んな人と出会える
・ナンパより簡単

それでは順番に解説していきましょう。

気軽に出会える

マッチングアプリは何より「気軽に出会える」からという理由で使用している人が非常に多いです。

事実、マッチングアプリは互いにマッチングをしてメッセージを交換して相性が会えばデートの約束を取り付けることも可能です。

「軽く飲みに行ける友達が欲しい」「一緒にカフェに行きたい」など大学生の場合はアッチングアプリの使い方も様々です。

出会いを探している人もいれば、少し空いた時間に話せる友達が欲しいなど大学生の場合は友達作りで使用している人も多くいます。

気軽に出会えるからこそ、恋愛以外での使い方が実現可能だとも感じます。

また、春のシーズンになると地方から上京してきた新入生が一斉にマッチングアプリに登録する傾向があります。

地方から上京してきた学生は特に「出会いたい」という気持ちが強いので、相手が上京してきたのかをメッセージで聞いてみるのも、実際に会える確率上げる方法として便利ですので参考にしてみてください。

恋愛に対して奥手な人が少ない

大学生は恋愛に対して奥手な人が本当に少ないです。

むしろ積極的に自らアプローチする人が男女ともに多く感じます。

マッチングアプリを利用している男子学生の場合、「彼女を作りたい」という理由で使用している人も、もちろん多くいますが、それ以外は「遊べる人を探したい」という人が多くいます。

マッチングアプリを利用している人はすべての人が「恋愛がうまい」「女性を誘うのがうまい」というわけではありません。

その中でも積極的に相手を誘えることができる人は、マッチングアプリの中でも高い人気を誇ります。

そして出会いに積極的な大学生はどんどん自分から仕掛けていきます。

マッチングアプリでは「自分から積極的に攻められる人」はそれだけで、周りの人よりもリードできるのです。

色んな人と出会える

マッチングアプリを利用する理由として「恋活したい」という意見が一番多いですが、中には「友達を探したい」「趣味が合う人を見つけたい」というユーザーもいます。

最近ではマッチングアプリで「趣味が合う人を見つけたい」という女性が多く「友達から恋に発展する」展開を狙っている人も中には多いです。

マッチングアプリで色んな人に出会えることで、恋愛以外の友達を見つけることも可能です。

ナンパより簡単

また、女性のユーザーも大学生が非常に多いです。

また、彼女たちの場合は「年上 or 同世代」のユーザーを探していることが多く同世代のユーザーと会うときは、気軽な出会いの場として利用していたりもします。

女子大生も男性の皆さんと同じく「出会いが欲しい」「もっとモテたい」などの理由で使用している人が非常に多いです。

もともと「誰かと出会いたい欲」が強い女性がマッチングアプリには登録しています。

ですので、必然的に出会いを求めている女性とマッチングすれば、おのずとナンパするよりも簡単なのです。

また、ナンパであれば声をかける時間や、ナンパに成功した時のお店などをその場で決めるので想定の予算を超えてしまう可能性があります。

ですが、事前にマッチンングアプリで会える約束をとりつければ、ある程度想定してお店を選んだりすることができます。

マッチングアプリで出会う女性の中には「イケメンに抱かれたい」ワンナイトラブ志望の女性もいるので、自分がどんな理由でマッチングアプリを使うのかを明確すると、より理想の相手に出会える可能性が高くなります。

マッチングアプリで年上大学生の彼氏を見つけたい年下女性も豊富

マッチングアプリでは、「年上の彼氏が欲しい」と思っている女性は沢山います。

その中でも「マッチングアプリで年上大学生の彼氏を見つけたい」と思っている女子大生の割合が高いです。

「年上大学生と付き合いたい」出会いたいと思っている女子大生の多くは「女子大」に通っていることが多いです。

女子大に通っている女子大生は「インカレサークル」「合コン」などに行かない限り大学での出会いはありません。

ですが、周りにそのような友達もいない場合は必然と出会える場所がありません。

そんな女子大生たちが、マッチングアプリに登録して年上男性との出会いを狙っているのです。

ここで「年上男性」を狙う人の中にも特徴があるのです。

一つは「経済力がある男性と出会いたい」と思っている層です。

もう一つが「年上大学生の彼氏が欲しいと思っている女性」です。

マッチングアプリ的には圧倒的に後者の「年上大学生の彼氏が欲しいと思っている女性」の方が登録していることは多いです。

「年上がいいけど、同年代の大学生が良い」と思っていることは多く、互いの趣味やタイムスケジュールも似ていることから年上大学生との現実的な恋に憧れを抱く女性が多いです。

大学生におすすめ人気マッチングアプリランキング

大学生のマッチングアプリ利用率は毎年右肩上がりで上昇しています。

少し前までは「マッチングアプリで出会うことは後ろめたい」「恥ずかしい」と考えている人が多かったですが、そのイメージがSNSの普及により減少していき、実際に「マッチングアプリで彼氏ができた」という声もよく聞くようになりました。

街で見かける広告なども増えて、いよいよマッチングアプリ全盛期が到来しそうな予感もします。

ここでは「これからマッチングアプリで出会いたい」と思っている大学生のためにおすすめなマッチングアプリを紹介します。

1位:タップル誕生

タップル誕生はマッチングアプリの中では、大学生に人気が高く、ユーザー層も20代前半が多いです。

最大の特徴は「おでかけ機能」を使って気軽に女性とデートにいけることです。

タップル誕生では「女性が行きたいところ提案する」おでかけ機能がユーザーから高い人気を誇り、実際にマッチング率向上にもつながっています。

タップルでは、その他にも共通の趣味などがカテゴリー分けされており、そこで共通の趣味が合う人を探すことも可能です。

若い男女が、多く授業の合間にタップルを開いている学生もよく見かけます。

「授業の空き時間にデート」している強者もいます。

サクッと気軽に会えるタップルは、これからマッチングアプリを使ってみようという人にもオススメなので是非登録してみてください。

2位:mimi(ミミ)

mimiは「好きな顔を見つける」をコンセプトにしているマッチングアプリです。

相手の顔や好きなパーツに沿ったカテゴリーで検索することができるので、より理想に近い相手に出会えることができます。

mimiは年齢層が若いユーザーが多く10代〜20代前半が多いです。

女性のユーザーも「年が離れすぎた年上男性」より「年が近い年上男性」を探している傾向があります。

ですので、相手の女性とも、年が近く、なおかつリードしてあげれば凄く喜びます。

若い女性層に出会える確率が高いので、年下女性が好きな方にはオススメです。

系統としても清楚系からギャル系まで幅広いので、色々な女性を探すことが可能です。

また、男性需要が高くサクラや不正なユーザーの登録もいないので安心して利用することができます。

3位:CROSS ME (クロスミー)

「すれ違いで出会える」をコンセプトにしたCROSS MEは街でCROSS MEに登録しているユーザーにすれ違うと、「すれ違いました」と表示されてきます。

CROSS MEは大学生からも非常に人気で、授業の合間にすれ違い機能を使って大学内でマッチングをしている人も中にはいます。

授業中でも、もしかしたらマッチングする機会があるかもしれません。

こちらもタップル、mimiと同じサイバーエージェントが運営しているマッチングアプリですので、ユーザーも安心して利用することができます。

4位:With(ウィズ)

メンタリストのDaigoさんが監修している心理学に基づいたマッチングアプリです。

性格診断に基づいたマッチングが若い男女や大学生から人気で、相手との相性がわかるので話題としても面白いですし、合う前に「相性が合う」という先入観でより2人の距離が近くなります。

「お互いの性格や内面を重視する」ことが多い大学生にとっては、長く付き合っていくのなら相手とのフィーリングは、とても大切です。

事前に診断してもらい、相手との相性を判断してみましょう。

5位:Dine(ダイン)

「デートにコミットする」でマッチングアプリ界で新しい風をもたらしているDine。

女性のレベルも高く、行きたいレストランも決まっているので、マッチングしてからどこに行こうか悩む必要がありません。

月額料金も他のマッチングアプリに比べると高く、マッチング先のレストランもそれなりに予算やレベルも高いところが多いです。

ですが、逆を考えれば「お金を持っている大学生」には最適のアプリです。

「普通のマッチングアプリではつまらない」「もっとお金をかけてでもレベルが高い女性と出会いたい」と考えている大学生には、まさにぴったりのマッチングアプリです。

Dineでは、女性もマッチングするには月額料金がかかります。

ですが、相手の会員が「ゴールド会員」と呼ばれるステータスが高い会員の場合は無料会員でもデートすることが可能です。

ハイスペックな大学生と出会いたいと考えている年上女性も多くいますので、年上好きである程度遊べるお金に余裕がある大学生にはおすすめのマッチングアプリです。

大学生は恋活アプリで確実に出会っている!

大学生はマッチングアプリに登録しているユーザーの中でも圧倒的に、マッチング率は確実に高いです。

大学生というブランドは、マッチングアプリの中では強いです。

種類にもよりますが、「どのマッチングアプリを使用するか」でマッチング率にも大きく影響してきます。

例えば婚活系のマッチングアプリに登録すれば、逆に「大学生」というブランドは劣化して使えなくなります。

婚活系のマッチングアプリと大学生は相性が悪いので、注意しましょう。

大学生の場合、出会いの場所は多く、真剣な出会いを求めるならサークルや学校内での出会いが一般的です。

反対にそこまでの関係などを求めなければクラブなどのナンパスポットで声をかけるなどでしたが、そこに両方で利用できるマッチングアプリが開始したことでユーザーのニーズに応える便利な機能や特徴が、どんどん追加されていきます。

まずは、その中でもオススメのマッチングアプリを使ってみることで他のマッチングアプリと比べることができます。

大学生でマッチングアプリで、どれを使えばいいか悩んでるいる人は是非今回紹介したアプリを使ってみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか??

大学生の方は正直マッチングアプリを利用していない時点で大きな出会いの損失です。

それだけ、マッチングアプリ内で大学生ブランドは強く、なおかつ年上、年下どちらにも応用が効く肩書きです。

是非、一つでも多くの出会いを掴み取り素敵な学生生活を楽しんでみてください。

あわせて読みたい
【2018年版】マッチングアプリの完全攻略ロードマップ!秘伝!マッチングアプリの歴史は始まってまだ間もないです。そのため、世の中にまだ体系化されている情報がなかったので、本サイトでは日本で初めて、マ...