登録・退会・ログイン

【2018年版】婚活向け最優秀人気マッチングアプリを一挙に紹介

結婚・婚活

「マッチングアプリで婚活できるってホント??」

「婚活におすすめなマッチングアプリを知りたい!」

気軽に沢山の女性と出会えることができるマッチングアプリは「彼氏が見つかる!」「恋人を探したい!」という女性もいるのですが、その中には「結婚を前提としてお付き合いできる男性を探したい」と婚活に真剣な女性も多くいます。

事実、マッチングアプリが人気なアメリカではマッチングアプリがきっかけで結婚するカップルも沢山います。

そこで、今回は婚活におすすめなマッチングアプリを紹介します。

マッチングアプリを使って未来の花嫁候補を見つけましょう。

■ この記事がおすすめな人

・マッチングアプリで婚活がしたい人
・真剣な出会いを探している人

婚活にはマッチングアプリがおすすめ

皆さんマッチングアプリと聞くと「若い人が使うもの」「遊び相手を探すために使う」などの印象を持たれている人も多くいると思います。

事実、そのような形でマッチングアプリを利用するユーザーもいますが、必ずしもすべての登録しているユーザーが遊び目的で使っているわけではありません。

マッチングアプリを利用しているユーザーの中には「マッチングアプリで婚活がしたい!」と思っている女性も沢山います。

婚活を目的としたイベントですと街コンや合コンなどが主な出会いの場として言われることが多いですが、参加するにも時間とお金と労力もかかり、もし参加しても良い人がいなければそれっきりで終わりです。

そのような点を踏まえてもマッチングアプリはいつでも、どこでも自分の好みの女性を探すことができて、マッチングすれば会えるので、コンや合コンなどの他の出会い方と比べて時間の効率も良く、なおかつ費用もお安く済みます。

総合的に考えてもマッチングアプリで出会いを探すことはなんら不思議なことでは、ありませんし、むしろ婚活にはもってこいのサービスなのです。

関連記事>>【完全攻略】マッチングアプリの完全ロードマップ

婚活マッチングアプリは複数使おう!

では、どうすれば効率良く婚活のためにマッチングアプリを使えば良いのでしょうか??

答えは「婚活向けの人は複数のマッチングアプリを使うこと」をおすすめしています。

複数とは主に2つ〜3つです。

では、なぜ複数のマッチングアプリを使いこなした方が良いのでしょうか??

マッチングアプリは通常「女性無料・男性月額課金」という形がほとんどです。

そのため女性は複数のマッチングアプリを登録しても何ら痛くもかゆくもありません。

一方男性の場合は「複数に登録するのは正直料金が厳しい」と思うことでしょう。

ですが、逆を考えれば「複数のマッチングアプリを登録するのなら是が非でも女性とマッチングして出会いたい」というモチベーションアップにもつながります。

大事なのは複数のマッチングアプリを登録して「婚活するモチベーションを上げる」ことです。

一つのマッチングアプリを使って婚活相手を探すことももちろん可能なのですが、やはり「婚活」となるとそれなりに女性は限られてきてしまいます。

ですので、複数登録することで出会いの可能性を増やしてよりマッチングにつなげるという意味もあります。

また、一つのマッチングアプリを使っていると「飽き」がきてしまいます。

様々なマッチングアプリを使い分けることで、自分に合うマッチングアプリを見つけることもできます。

「このマッチングアプリは自分が求めている年齢層の女性は少ないな」「このアプリは婚活向きの女性が多い」など新しい発見をすることができます。

また、複数登録することで一番ネックになる「料金面」に関しても「一生の出会いを探す」と考えれば安いものです。

コツは「期限を決めて一気に登録してマッチングアプリを使う」ことです。

登録しただけで満足してしまし、そのままだらだらと経過してしまっては非常にもったいありません。

婚活ですので「いつまでに探すぞ!」というのも若干違うように感じる人もいますが、自分自身を煽る意味でも「婚活相手を探すことに全力をそそぐ」のも非常に大切です。

婚活のためにマッチングアプリを使い倒して素敵な出会いを一緒に探しましょう!

婚活におすすめなマッチングアプリ

「じゃあ実際に婚活におすすめなマッチングアプリってどんなの??」という男性のためにおすすめな「婚活をしたい女性が比較的多く登録しているマッチングアプリ」を紹介します。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは大手リクルートが運営する婚活に特化したマッチングアプリです。

その最大の特徴が「コンシェルジュが2人のデート調整を代行してくれる」ことです。

マッチングした後に「どこに行こうか・・・」と考えてしまうのは男性ならではの悩みです。

ですが、ゼクシィ縁結びでは婚活相談豊富なスタッフが、あなたをサポートしれくれます。

また、ゼクシィ縁結びを始めてから大体の会員が6ヶ月ほどで相手を見つけているという結果も出てるので始める前から安心です。

婚活に特化しているゼクシィ縁結びは本気で婚活をしたい人にオススメのマッチングアプリです。

youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)は年間約2800人の方が成婚している婚活に特化したマッチングアプリです。

その最大の特徴は「会員数の多さ」と「料金の安さ」です。

you brideは現在約150万人が登録しており、そのほとんどが「婚活をしたい」といって登録している人達なのです。

通常のマッチングアプリですと様々な会員の中の1人として婚活向けユーザーがいるので、中々本気で婚活をしている人に出会うのは難しいです。

youbrideならそんな心配は一切無用です。

全員が「婚活目的」で登録していることによって「恋活」「婚活」ユーザーの見極めなどがなくなり、気持ち的にも楽にマッチングすることが可能になります。

また「月額料金」に関しても他のマッチングアプリに比べて大幅に安い料金設定になっています。

月額2400円で通常のメッセージのやり取りが可能になります。

さらにはコンシェルジュサービス・プレミアムメッセージのやり取りができるワンランク上のプラン「プレミアムオプションプラン」に関しても月額2980円と他のマッチングアプリに比べても安いのがわかると思います。

婚活に特化しているマッチングアプリとしてyoubrideはおすすめでしょう。

Pairs(ペアーズ)

日本でも国内TOPの会員数と知名度を誇るマッチングアプリPairsも婚活向けのユーザーにオススメと言えるでしょう。

Pairsは恋活・婚活どちらともに適しているマッチングアプリですが、最近では「婚活向け」の女性ユーザーが増えてきて婚活をより真剣に考える20代中盤〜30代・40代のユーザーが多くなってきている傾向にあります。

Pairsはメディアへの露出度が高く、会員数も豊富なので幅広い年齢層のユーザーに出会うことができます。

また、運営体制も24時間で管理しているので不正なユーザーの防止などの安全性に関してもしっかりとしています。

婚活にもおすすめですし、婚活一歩手前のユーザーでも、よりリアルな出会いを求めることができるマッチングアプリです。

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)はいま急成長している恋活系のマッチングアプリです。

Omiai(オミアイ)をおすすめする理由として「高いマッチング率」を誇り、「美男美女」が多いです。

マッチングアプリで婚活をするにしても、最も大事なのは「まずは実際に会うこと」です。

実際に会うことができなければ、婚活にもつながりません。

Omiai(オミアイ)は怪しい会員や違反するユーザーに関して「イエローカード」という制度を設けており、これにより「どのユーザーが怪しいか」が一目でわかります。

安心・安全のOmiai(オミアイ)でマッチングを上げて恋から婚活へと繋げていきましょう。

婚活マッチングアプリの注意点

婚活マッチングアプリには幾つかの注意点があるので下記のポイントに気をつけて下さい。

■ 婚活マッチングアプリの注意点

・どんな目的で使っているか聞くのは控えよう
・硬くならずに自然なメッセージを心がける
・年齢層が低いマッチングアプリはなるべく避けよう

それでは、順に注意点を紹介していきます。

どんな目的で使っているか聞くのは控えよう

まず初めに「どんな目的でマッチングアプリを使っているか聞くのは控えてください」あくまでマッチングアプリは皆さん共通の認識で「出会いたいから使っている」というのがあります。

ですが、会いたいにも様々なパターンがあり「気軽に会いたい」から「恋活したい」などフランクに会いたいと考えているユーザーもいます。

ですので、「何でマッチングアプリ登録しているの〜??」と探りたくなる気持ちもわかりますが、そこはぐっとこらえてください。

マッチングアプリで婚活に真剣な女性は、やはりある程度年齢としても20代中盤〜30代などが一番多いです。

なので、そういった女性たちは「自己紹介文」を丁寧に記載している傾向にあります。

また「どんな男性がタイプ」か「真剣な出会いを探している」などをアピールしていますので、相手の女性の自己紹介文を見ることはとても大切です。

ですので、どんな目的でマッチングアプリを使っているか聞くのは控えてください。

硬くならずに自然なメッセージを心がける

女性に送るメッセージでも「硬くならずに自然なメッセージを心がけてください」

婚活だからといって定型文のような硬くなった文章は女性側もいくら婚活だからといって返信しにくいです。

まずは「相手が返しやすい文章を心がける」ことが大切です。

婚活を希望の女性はすぐには会うことを希望しないパターンが多いです。

丁寧に紳士的にメッセージを返信することを心がけてみてください。

あくまでもマッチングアプリなので、硬くなる文章は禁物です。

年齢層が低いマッチングアプリはなるべく避けよう

最後に注意して欲しいのが「年齢層が低いマッチングアプリはなるべく避けてください」

マッチングアプリはそれぞれに特徴があります。

婚活向け・恋活向け・パパ活向けなど、どのマッチングアプリを使うかによって登録しているユーザー層も違います。

危険な出会い系アプリを使っていないか確認したい方は危険な出会い系サイトと優良マッチングアプリのまとめ記事から確認ください。

今回紹介したマッチングアプリ以外でも「婚活相手を探したい」と登録している女性もいますが、その数は圧倒的に上記のアプリと比べると低いかもしれません。

もちろんご自身で他のマッチングアプリを使って確認してみることも大切ですが、使っていくと「自分の探している年齢層とは違うな」と感じると思います。

また、年齢層が低い女性は「婚活」というよりどちらかといえば「恋活したい!」という理由で登録している女性が多いです。

特に大学生などが登録しているマッチングアプリなどは避けた方がいいでしょう。

3つのポイントに気をつけながらどのマッチングアプリを選ぶかを決めてください。

気をつけよう!ヤリ目男子の見極め方

マッチングアプリで必ず存在するヤリ目男子。

ヤリ目男子を見極めるには下記3点を注意してみてください。

■ ヤリ目男子の見極め方

・すぐに会いたがる
・自宅で会おうと言ってくる
・お酒を飲もうと言ってくる

これらのワードが出たらヤリ目の可能性が高いので十分注意してください。

まとめ

いかがだったでしょうか??

婚活をしたいユーザーはより「婚活に合ったマッチングアプリを選ぶこと」が重要です。

複数の婚活向けマッチングアプリを使ってみて、より沢山の出会いを探しましょう。