登録・退会・ログイン

可愛い子に出会える!イヴイヴでマッチング後にメッセージを続けるコツを解説!

イヴイヴ メッセージ続ける

「イヴイヴ(イブイブ)でマッチングしたけどメッセージが続かない・・・」

「女性にどんなメッセージを送れば実際に会えるかがわからない」

こんな悩みを持っている男性は意外と多いです。

マッチングアプリで一番大事と言われる「メッセージ」ですが、実際にマッチングしてもメッセージが苦手で女性にから愛想をつかれてしまうなんてことはよくあります。

逆に考えれば、女性に送るメッセージの内容を改善することができれば、それだけで女性と出会えるチャンスが広がります。

今回はイヴイヴでメッセージが続かない人に向けて「マッチング後にメッセージを続けるコツ」を紹介していきます。

※ちなみにイヴイヴの正式名称はイブイブではなくてイヴイヴです。

この記事で分かること

・女性とメッセージを続けるコツを知れる
・どんな内容を送ればいいか分かる
・メッセージを送るときの心構えが分かる

イヴイヴは可愛い子が多いって本当??


「イヴイヴは可愛い子が多いらしいよ!」という情報をよく聞ききますが、結論から言うとホントです。

そもそもマッチングアプリに登録している女性は全体的に見ても「普通〜めちゃくちゃ可愛い」のレベルまで多く、逆に「極端に可愛くない女性」はあまり登録していない傾向にあります。

これはマッチングアプリあるあるかもしれませんが、マッチングするにあたって最も大事なのは「第一印象」です。

そして男女が互いに第一印象を決めるに当たって重要視するのが顔なのです。

プロフィールに書かれている自己紹介文を見たりして判断もしますが、やはり顔での判断が優先されてきます。

そのため、マッチングアプリに登録している女性はある程度自分の顔に自信を持っている女性が多いのです。

では、なぜイヴイヴでは可愛い子が多いのでしょうか??

それがイヴイヴが登録時に行っている「完全審査制」に謎が隠されています。

そもそも通常のマッチングアプリですと、プロフィール写真を登録すれば使用することができるのですが、イヴイヴの場合登録してもすぐに利用はできません。

運営側と既に利用しているユーザーが新しいユーザーを審査して審査に通れば利用出来る形になっています。

審査をすることによって女性のレベルも男性のレベルも選別されて、より可愛い子が多くなる仕組みになっているのです。

審査制を設けることは「気軽にできないじゃん」と思う人もいるかもしれませんが、プロフィールや顔写真を設定しないユーザーもマッチングアプリには多くいますので、逆にサクラや業者を排除することができ、よりマッチングアプリで出会いたい!と思うユーザーが登録できるようになっています。

まずは審査に通って可愛い子と多くマッチングできるイヴイヴを体験してください。

イヴイヴの基本的なメッセージの送り方

イヴイヴでは女性とマッチしたらメッセージが送れる仕組みになっています。

ですが、月額会員になっていないと男性はマッチした女性にメッセージを送ることができないので注意してください。

■有料会員にならないとできないこと

・マッチング後のメッセージのやりとり
・送られてきたメッセージを見る

料金も「1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月」プランとありますので自分に合った形のプランを選んでみてください

おすすめは3ヶ月プランです。

料金も1ヶ月プランよりは安く、なおかつマッチングアプリが初めての人でも3ヶ月あれば操作やマッチングアプリの容量に慣れてきます。

イヴイヴでマッチング後に会うまでのメッセージを続けるコツを解説

イヴイヴで実際にマッチングしたら「会いたいけど、どんなメッセージを送ればいいかわからない」という男性は多いです。

特にマッチングアプリ初心者ならマッチング後につまづいてしまう大きな壁として「女性から返信をもらえるメッセージ」についての悩んでいる方は多いです。

ここでは「マッチング後に会うまでのメッセージを続けるコツ」を紹介していきます!

簡単な挨拶をしてみよう!

まずは簡単な挨拶をしてみましょう。

ですが簡単といってもありきたりな挨拶では女性はメッセージを返してくれません。

・初めまして!マッチングありがとうございます!よければ返信お願いします。

このようなメッセージを送っている方は要注意です。

マッチングアプリでは男性より女性の方がメッセージが送られてくる割合が高いと言われています。

その中で定型文のような文章を送られてきたら、女性は返す気になりません。

では続いてこちらをみてください。

・マッチありがとです!趣味で〇〇って書いてますけど私も好きです!◯◯とかは知っていますか??

メッセージを疑問系にすることで女性に返信を促す効果があります。

これを意外と見落としがとな男性は多いので「最初のメッセージを疑問系で送る」ことを意識してみましょう。

コミュニティの話で盛り上ろう!

イヴイヴでは「コミュニティ」と呼ばれる機能があります。

コミュニティには様々あり、自分の趣味や興味があるコミュニティに参加することで共通のコミュニティに参加している人とマッチングしやすくなります。

趣味が似ている人とは、必然的に考え方や価値観も似ているので、マッチした女性とのメッセージも続く傾向が多いです。

コミュニティでマッチングするコツは「デートにつながりやすいコミュニティに参加すること」です。

例えば「読書好き」と「ディズニーランド好き」のコミュニティですと、どちらがデートに発展しそうなのかは一目瞭然ですよね。

よりデートにつながりやすいコミュニティに参加することによって話は盛り上がり、マッチングアプリで最も大事な「出会う」までにつながることが多いのです。

コミュニティをきっかけにしてデートに誘うことができるので「早く女性とデートがしたい」と考えている人は積極的にコミュニティに参加してみてください。

気軽に話す感覚でメッセージを楽しもう

マッチングしたけど女性に嫌われたくないから当たり障りのないメッセージを送ってしまう男性は多いのではないでしょうか??

これはマッチングアプリで一番やってはいけません。

むしろ女性からしたら「そんなに考え込まずに気軽にメッセージを送ってほしい」と感じています。

確かに丁寧な言葉使いで悪い印象になることはないですが、マッチングアプリはお互い出会いを求めている場なので堅苦しいメッセージは好印象にはつながりません。

友達と話すくらいの感覚で気軽にメッセージを送ってみてください。

もしそれがダメだったとしてもマッチングアプリ内には他にも沢山の女性がいます。

細かくアドバイスをするなら相手の年齢ごとにメッセージを変えるのもオススメです。

女性は男性に比べて相手の年齢をとても気にします。

なので年齢ごとにメッセージを使い分けることでメッセージの返信率を上げて実際に会うまでの確率を上げます。

■ 年下の場合

「マッチありがとう!俺も〇〇好きなんだよね!!今大学生??」

年下の場合は「タメ語」を使ってもそんなに悪印象になることはありません。

むしろ女性側からすれば「タメ語を使ったほうがいいのかな??それとも敬語を使ったほうがいいのかな??」と悩んでしまう女性が多いです。

ここは男性側から積極的に「タメ語」を使い男性から女性に「タメ語で話そう!」と提案してあげましょう。

それだけで年下女性の場合はメッセージを送りやすくなります。

「タメ語」は男女の距離を縮めるのに最も最適な手段ですので積極的に使っていきましょう。

■ 年上の場合

「マッチありがとです!僕も〇〇好きです!よかったら今度〇〇一緒に行きませんか??なかなか行く相手が見つからなくて」

年上の場合は最初は敬語・丁寧語を使って相手の様子を伺うのがベストです。

あからさまにタメ語で行くと年上女性の場合は「フランクすぎる」という印象で悪印象につながる可能性があります。

年上女性でも「仲良くなりたいのでタメ語で話しましょう!」と女性側から提案してくれる人もいますが、最初の段階ではタメ語を使わないように気をつけましょう。

また、男性側から「タメ語で話しましょう!」と女性側に提案するのもNGです。

あくまで女性側から提案されるのを待つか、自然とメッセージの中でフランクな会話を入れて徐々に距離を近づけていきましょう。

相手の自己紹介の話題を聞いてみよう

女性とのメッセージでは相手の自己紹介や話題を中心に話を進めるのがおすすめです。

自己紹介を軽く聞く理由としては「あなたのことが気になっています」という意思表示を相手に表す効果があります。

そして、その中からポイントとなる話題で話を繋げていくのがオススメです。

また女性側のプロフィールに好きな食べ物などが記載されている場合も積極的にメッセージの中に話題として出してみましょう。

好きな食べ物やお店の話で盛り上ろう!

食べ物の話は誰でも好きな話題です。

さらには「〇〇が美味しいからよかったら行かない??」と相手の女性をデートに誘うきっかけにもなりやすいです。

具体的に何が好きか、普段どんなお店に行くのかをメッセージの中で聞くことによって実際にデートに行く際にお店を予約しておけば女性からの好印象にもつながります。

また、2回目のデートにも行けば「また良いお店をリストアップしてくれるかも!」という期待感を女性側に抱かせることができます。

さらにマッチング後の女性とのメッセージが苦手な人でも食べ物の話や行きたいお店の話なら、そんなに深く考えることもないので実際に会うまではひたすら行きたいお店・食事の話をして、実際に会った時に相手の話を深堀りすることも可能です。

女性目線に立ってメッセージを考えよう

女性目線に立ってメッセージを考えることはマッチングアプリにおいて非常に大切です。

さらには完全審査制のイヴイヴでは選び抜かれた男女なので特に「メッセージの内容」にこだわって送ってほしいのが本音です。

そこで女性目線に立ってメッセージを考えるという思考でなければ、どんなにあなたが格好良くてもマッチングした後に女性と出会うことができなければ全ては水の泡です。

「きっと自分が女性ならこんなメッセージが来たら喜ぶかな!」と考えるだけでもメッセージの内容を大幅に改善することができます。

イヴイヴでメッセージがこない時はどうすればいい??

メッセージが来ない時は下記の2つの原因が考えられます。

■ メッセージが返ってこない主な原因

・相手の女性が退会してしまった
・男性側が送ったメッセージが不快で返信をしなかった

この2点が主に考えられます。

「相手の女性が退会してしまった場合」はあきらめて次の新しい女性を探してください。

「男性側が送ったメッセージが不快で返信をしなかった場合」はもう一度だけメッセージを送ってみましょう。

もしかすると読んでいない可能性もありますので、もうワンプッシュしても大丈夫です。

それかメッセージを疑問系にして返信を促してみましょう。

疑問系のメッセージの返信率は非常に高いのでオススメです。

イヴイヴでメッセージが消えた時はどうすればいい??

イヴイヴでメッセージが消えた場合のほとんどは「相手のユーザーが自主的に退会した or 運営側に退会させられた」場合が考えられます。

退会したユーザーを調べることはできないので素直に諦めましょう。

またイヴイヴは審査制のマッチングアプリですので「本気で恋活・婚活したい女性」が多く登録していますので、他のマッチングアプリに比べますと圧倒的にユーザーが退会することも少ないです。

なので考えられる多くは「運営側による強制退会」です。

この強制退会に関しては出会い系サービスにはびこる「サクラ・業者」と言われる不正なアカウント削除するためなので、強制退会があるマッチングアプリは良いマッチングアプリなのです。

サクラや業者とマッチングしても何一ついいことはありませんので少しでも怪しいと思えばメッセージをするのを控えてください。

まとめ

イヴイヴは完全審査制のマッチングアプリですのでユーザーの質も良く「恋活したい」「婚活したい」とマッチングに前向きな女性が多いのでマッチング率も非常に高い印象です。

また「メッセージを送るのが苦手」という人でもイヴイヴのおすすめ機能「サポーター」が助けてくれます。

マッチングアプリのプロがあなたに直接メッセージのアドバイスをしてくれるのでとても便利です。

他のマッチングアプリにはここまでの便利な機能はないのでイヴイヴがユーザーからの評価が高い一つの理由でしょう。

それでも理想は「自分で考えてメッセージを送る」ことです。

メッセージを続けることがゴールでは無く「実際に会うことがゴール」であることを忘れないでください。

それさえ気をつければ女性と実際に会える確率も高くなります。

イヴイヴは可愛い子がとても多いので使っていて楽しくマッチングアプリです。

是非これからマッチングアプリを使う人もイヴイヴを使う人も参考にしてみてください。